【VG】カローラドラゴン復活ッ!!

お久しぶりです。ヲトヂヤ(弟者)です。
クラセレが先日発売されましたね。
相変わらずネオネクタールを回していますが、なかなか納得のいく構築が出来たので、つらつらと書いていきたいと思います。
2021.2.8に追記しました。


▼リスト
早速リストになります。
f:id:maitoto331:20210131003040j:plain
新発売されたスタンドピオニーを軸に組みました。
以前出したものとはかなり構築を変えたつもりです。

▼各カードについて
前回と比較し、新しく採用したもの、不採用にしたものについて書いていきます。
※前回のはこちらです。
https://maitoto-tcg-akita.hatenablog.com/entry/2021/01/08/235438
まず、採用したカードたちについてです。
・スタンドピオニー
メインV。特には語りません。
ネオネク内で現状最強だと思いますが、Cbを要求するので、点止めされると辛いです。
・フォールヴァイン
散々言いましたが、使って見ると手札の枚数が変わらずにダメトリされても要求が取れるようになります。
・ネペンテス
使い方はフォールヴァインと変わりませんが、Rに置きG2.3ターンと使うと1アドを取ります。
G3ブースト時効果はこのデッキだとおまけです。使えたらラッキー程度に考えます。
・アネルマ
雑強カードです。1ゲーム1~2回効果が使えると良いです。
・シルヴィア
Vに乗って強いカードとして採用しました。
しかし、トークンを出すだけなら総合的に見てスイートベリーの方が優秀です。
ただ、ライド事故等を込で考え2枚の採用です。
・フラワーカーペット.スイートベリー
枠的にはトークンを増やすカードになります。Vでも使えるため多めに採用しました。
・ブルーレース
ブルーレース is God.だと思ってるので、4採用しました。
こいつ1枚でトリガーケアが行えるのはかなり強いと思ってます。
他人の構築だとあまり見かけませんが……
・ディアン
Vに乗ってまずまず強いので、気休め程度ではありますがピンで採用しました。
パドミニでも良い枠ではありますが、ブルーレースに触れる機会を増やすという事で、こちらの方を高く評価しているので、こちらを採用。
カローラドラゴン
昔なつかしのネオネク第1弾のカードです。
役割は先手G3ターンに使えれば使う という心持ちです。
先手のスタンドピオニーだと、フォース1を使っても片Rが1万になってしまうので、それを無くす為に採用しました。
ピオニー効果でR裏のカローラを除く4枚を退却し、トークン4枚コールすることで、カローラに1.2万パンプが入るので、トークンをブーストすることで2.5万になり、ダメトリを1枚ケアしつつ、合計5パンすることができるようになります。
先手の際、この動きはネペンテスでも代用できるため2枚の採用になりました。
・トリガー(星6.引6.治4)
受けとしてそこそこ強いオーソドックスな6.6.4の配分です。
好みが出るところだと思っています。

続いて不採用になったカードたちです。
・アルボロス聖樹
先手用G3やR用にと思っていましたが、なかなか乗るタイミングと盤面に置くタイミングも無く、先手ならネペンテスとカローラドラゴンで事足りるので不採用になりました。
・パドミニ
聖樹同様、乗るタイミングと置くタイミングが無く、事故ってもGアシストすれば良いと割り切ったので抜きました。
ただ、パドミニが入っている場合、8.18.18とダメトリケアしつつ3パンが行えるので、その点はかなりの強みだと思います。
・ドリームシャワー
cb1でのパンプ等強かったですが、フォールヴァインで事足りると判断したので、不採用になりました。
せめて、後から出たトークンにもパンプできれば強かった。
・マルナス
公式とかで採用されていたカードです。
個人的にフォールヴァインより使い勝手が悪いと感じたため見送りました。
フォース1前提であるため、使いやすいですが対面にカオスが来たら腐ると考えられるので、不採用です。
あと、1万ガード値を盤面に出して1ドローするの勿体無い気がしてます。
レベッカ
他人の構築で見ました。
スイートベリーorカーペットと共に使うことで、8.18と殴れるので便利だと思います。
ただ、個人的にはブルーレースの方を信用しているので、コストが被るレベッカは見送りました。
フルーツバスケット
公式で採用されていました。
sbでの効果であるので、ブルーレース.アネルマとコストが被るので見送りました。
G3以降の方が強い効果ですが、G3以降で使いたい場面は少なく、G3より前のターンでは力不足だと思っています。
追記------
・爆散トゥメイトー
最近チラホラ見る。
トークン2枚食べて1ドロー1万パンプの強いカード。
アタック終了時に後列限定で2枚までトークンを出せます。
個人的に、コイツ単品で強いけど、ピオニーとは相性が悪いと考えています。
殴って爆散するまでで強いこのカードですが、爆散きた場合、残るRは4枚のため、必然的にVのパワーが落ち2.3万になってしまいます。
せっかく3.8万になれるのに、自分からそのチャンスを捨てるのはいかがなものかと思ったので不採用になりました。
また、爆散しない場合、手から新たにカードを出しかつ、トークンなどを生成しないといけないため、それならばフォールヴァインやネペンテスと変わらないと思いました。
さらに、コイツはG3であるため、万がコイツに乗るのは避けたいです。
そんな訳で個人的にトゥメイトーは採用しませんでした。

                    • -

▼簡単な回し方
回し方というより意識する点になります。
①ダメトリがケアできるラインを作る。
②先手なら、カローラorネペンテスはR裏に置く。
以上の2つさえ気をつければ良いと思います。
①はこのゲームの基本だと思うので、特には語りません。
②について、少しだけ語ります。
カローラの所でも語りましたが、先手の場合スタンドピオニーの効果でパンプが入りません。
そのため、普通に使うと片側のトークンは列1万となり、ダメトリをケア出来ていません。
せっかくの5パンをダメトリ1枚で止まる列を作ってしまうのは、勿体無いです。
それをケアするため、Rの裏にカローラorネペンテスを置くことで、トークン込で2万以上の数値にし、ダメトリ1枚をケアします。
2枚以上出た場合は相手の運が強いので、諦めます。
ケアし切れないので。

追記------
▼勝率について
クラセレVol1が発売され、3回あった大会に出たので、その際の勝率も残しておこうと思います。
※大会と言っても地方で開かれてるので、各々が好きなクランを握って戦う感じでフリーファイトに近い感覚です。
大会がスイスドロー形式で、全大会3勝1敗でしたので
通算12戦9勝3敗 で
確率としては勝率75%です。
全勝するのはなかなか難しいですが、安定して勝てているので、ポテンシャルはあると思います。

▼デッキ価格について
組んでみようかなって人に向けて、どのくらいの金額になるのかって話です。
yy亭様の価格を参考価格としています。
クラセレ4コン(1200~1600円)
トリガー(各20円×12)
アネルマ(200円×4)
シルヴィア(200円×2)
スイートベリー(200円×4)
ブルーレース(100円×4)
カローラドラゴン(20円×2)
ディアン(100円)
合計4180~4380円なので5000円程度で組めるかと思います。

                  • -

▼最後に
殴り書きでしたが、クラセレのネオネクになります。
カオスとはまだ対戦していないため、どうしたら良いとかは語れていないので、カオス対面した感じとかを今後追記できればと思います。
(おわり)

【VG】ネオネク最強かもしれん……

昨日ぶりですね。ヲトヂヤ(弟者)です。
ピオニーには散々言いましたが、ネオネク内ならかなり強いので、仮組みしました。
勘違いあったので、少し修正してます。
プロキシで回して修正あったので、載せておきます。

▽リスト
早速ですが、リストになります。
f:id:maitoto331:20210108230537j:plain
※発売前の為オーダーカードで代用しています。
求められし果てなき力→メイデン・オブ・スタンドピオニー
絆の光輪 ソリダルバングル→メイデン・オブ・フラワーカーペット

▼修正したリスト
f:id:maitoto331:20210109214321j:plain
・プロキシ内容
メイデン・オブ・トレイリングローズ→ メイデン・オブ・スタンドピオニー
メイデン・オブ・スイートベリー→ メイデン・オブ・フラワーカーペット

・変更点
out:マルヤーナ3.守護者星4.星6
in:聖樹2.ディアン1.守護者引4.引2.治4

・変更理由
トリガー:カードそれぞれが山の圧縮をしない。パンチ数でそこそこ押せる。以上のことから、星に寄せる必要よりも、攻撃できるターン数の方が重要だったので、受けよりの6.6.4になります。
マルヤーナ:ドリームシャワーへのアクセスと考えていましたが、そこそこドリームシャワーを素引するのと、トリガー配分の変更から不採用にしました。
聖樹:先手でVに乗った時でも強く、Rでも横に伸ばせるので採用。
ディアン:早いターンにブルーレースを引きたいので増やしました。

▽ギフトの選択
基本フォース1です。単純に数値が足りないので、それを補うためのフォース1です。

▽採用理由やら
▼確定枠
・ピオニー:メインV
・シルヴィア:過労死枠
・ネペンテス:積んどけ最強枠
・ブルーレース:ぶっ壊れ枠
・ドリームシャワー:普通に強いので採用
・フラワーカーペット:スイートベリーである必要がないので、こっち

※ドリームシャワー:登場時CB1で今居る場のトークンのパワー+1万
※自分は後続も上がると思ってました。すまん。

▼自由枠
・マルヤーナ:ドリームシャワーにアクセス出来たかどうかが、勝敗に直結するので、山から呼べてCB使わないカードなため。
・パドミニ:あれば便利無くてもなんとかなる。これ以外に積みたいのが少ないので、とりあえず。
・ディアン:マルヤーナと似たような枠。ただこっちはG1で後手でVに乗って、ブルーレースに触れる可能性が上がるので、邪魔にならない程度の2枚。
星16:山を圧縮しないので、攻撃に振り切りってさっさとゲームを終わらせるべきと思ってるので。

▼入れ替え候補
カイヴァント:強いけど、何と入れ替えるん?って気持ち。実際数値は伸びるので、気持ちよくなれる。
アルボロス聖樹:単体で使えて先手でもそこそこ強い。Rでも効果があって弱くはない。ただ安定求めても勝てないよねって気持ち。
アルボロス樹:5枚目以降のシルヴィア。ただそれだけだし、無理しなくて良くない?
他:コストの関係上かなり厳しいので、見送り。
トリガー枚数:実際手数で圧倒するので、星8匹守護者4治4の通常配分でも問題ないと思います。

▽回した感想
アーシャ軸と比べて手札の要求枚数は少ないので、かなり回し易いと感じました。

  • 追記-

ドリームシャワーの効果勘違いしていましたが、2枚以上のトークンにパンプ出来れば、セシリアと大差ないので、そのまま採用にしました。
マルヤーナの枠がかなり怪しくなりましたが、ベースは変わらないので、とりあえずって感じです。
ドリームシャワーの効果を勘違いするような書き方をしてすみませんでした。

(おわり)

【VG】ネオネクの新規が判明したので

お久しぶりです。ヲトヂヤです。
クランセレクションに入るネオネクのカードの効果が出たので、そのお話になります。

寝て起きたら、少し冷静になったので追記しました。

▹メイデン・オブ・スタンドピオニー(G3)
・(V/R)登場時トークンを1枚出す。Vなら2枚。
・(V)アタック時、4枚退却して4枚トークン出す。相手がG3なら自身とトークンにパワー+1万。

▹メイデン・オブ・フォールヴァイン(G2)
トークン押し潰して出したら1ドロー、自身のパワー+5千

▹メイデン・オブ・フラワーカーペット
・(V/R)登場時、トークン1枚出す。
・(墓地)ターン終了時、とーく2枚退却で墓地から自身を手札へ。※同名ターン1

らしいです。

▽感想
発表されたばかりで、プロキシで回してすらいませんが、これらいる?
先行有利ゲーだのなんだの言われてますが、ネオネクだけ別世界線みたいです。
2年くらい前のカードかな?

ネガっても仕方ないので、使い道を考えます。

・G3
カオスブレイカーに(ルール的に)強いトークンを4枚展開できる。(勝てるわけではない)
けど、カオブレ効果前列呪縛→G2効果で強制的に前列1つ埋まります。悲しいね。
先手で1万ラインを2つ再構築!TUEEEE!!なわけねぇだろ!後手なら3万ライン!
盤面無くても、手札から4枚埋めれば連パン!TUEEEE!!なわけ(ry
効果使えば、イーネスが2万パンプされる!1パン減るけどな!
そろそろ辛い
唯一強そうなのはPスタン!スフィアでサイクロンドを表にしてトークンが強化できるぞ!CB足らんけどな!
先手だけなら、トレロの方がつよくね?

  • 追記始-

今までのネオネクのカードと比較すると、ハチャメチャに強いのです。ボロくそ言ってごめんなさい。
相手がG3なら列3万が最低値。これめちゃんこ強いです。
フォース1アーシャが3.3万×2+α(1.5~2.5万)
フォース2アーシャが2.3万×2+α(1.5~2.5万)
アルボロスが3.3万+2万(強化トークン)×2
セシリア(G3がある)が2.3万+α
ピオニーが(1.5~2.5)×2+2.3+3.0×2
になるので、先手ならアーシャ、後手ならピオニーはなかなかに優秀だと思います。
"ただ"他が先手で最大値近く出したりする環境ですので、やっぱり環境的に弱いなと思います。

  • 追記終-

・G2
これ積むなら、ネペンテスで良くない?
盤面が完全に埋まってるなら、こっちのが強い!(埋まらないようにプレイしたら良くね?)
そもそも上から潰すなら、イルミンスールで良くね?
と対抗馬が多いし、差別化が厳しい。
これ要る?

・G1
他に比べてまずまず強い。(それでも弱い)
普通なら5枚目以降のスイートベリー。
スイートベリーのSCが要らないなら、こっちのが良いかもしれない。
トークンが焼かれたりするくらいなら、このカード回収した方が強い。

▽結論
これじゃ勝てん。
このカードたちルアードより後の弾に出てくるのマジ?って感じで新年初笑いです。

【WIXOSS】キーセレ遊月が地味に強化されたよって話

【はじめに】
お久しぶりです。オトヂヤです。
ディーヴァセレクションが始まりましたね。
皆さん楽しんでいますでしょうか?
ディーセレはデッキ構築と対戦、どちらも新鮮味があり自分は楽しいと感じています。
ディーセレが始まった中ですが、今回はキーセレ遊月のお話になります。

何でキーセレなのかって話なんですが、特に理由は無いです。
強いて言うなら、強化されたのに話題に上がらないの悲しいし、とりあえず書き残しておこうみたいな感じです。


【振り返り】
強化点べらべら書いてもいいんですが、前との比較があった方がわかりやすいと思うの振り返りから入ります。
f:id:maitoto331:20201217141311j:plain
リィンカーネーション後でルール改定前のリストになります。
ハナレキーウリスが減り、その影響でlv1バニラの採用が減りました。
それに伴い、真空+オタガメで初手から守れるのでは?ってなり、ゲーム早々に勝つ遊月に仕上げました。
たぶん他の人のリストは童話キー(サポーター 明治&有栖&江良)+αみたいな構築になると思います。


【変わった点】
f:id:maitoto331:20201217151539j:plain
ルール変更が入り、LB(ライフバースト)が20枚"以下"になりました。(もともと20枚ぴったり)
それによりティロスを減らし、プロテロ+その他を増やしました。

【メインデッキ解説】
ティロスが減り、他が増えた理由に関して、書いていきます。
オワンクラゲ.ライムラス
解説不要のレベルで強いカードですので、特に解説しません。

・マレガビ.ダンクルテウス
特に解説することはなく、公開された時能力持ちの中で強い子たちです。採用枚数については、1ゲーム中に1セットは確保したいのと、最大回数は2セットだと思って居るので2.2で採用。

・クロコワニ
遊月の構築からいるカード。アタック時に手札公開するのが、オワンの他にこれだけなので4採用。
LBもワンチャン面開けれるので、遊月のカード中ではかなり優秀。

・ティロス
パワー1万で1ドロー、1.2万で3以下バニッシュと高スペックな水獣であり、これまで遊月を支えてくれていました。
しかし、強いのはlv3のターンのみであり、lv4からは微妙でした。
何が微妙なのかって言うと、コイツ1枚場に残っても、単純に1点しか通らないからです。
1点しか通らないのが普通ですが、遊月にはマレガビがあり、アタック時に公開できれば、+1点↑が望めます。
その関係でここは減らしたい枠でしたので、今回の構築ルールの変更で減らしました。
それでも1枚入ってるのは5枚目のプロテロって事です。

・プロテロ
3枚公開で誰かにランサーを付与。ティロスより欲しい場面が増えており、なおかつティロスに負けないスペックを持ってる。強いので4。

・セベク
サブアタッカー兼サポートカード。どう考えてもバグ。パックで出た時、+5kをアタック時はなぁ〜って感じでしたが、今ではこれもバグ。単騎12ってラインは狙ってる。
主な使い方はlv4以降になります。
4.4.3で並べて、サブアタッカーにするも良し。
詰めでシグニ効果効かなくしても良し。
セベクがアタック時、マレガビ+ダンクルテウスがあれば、セベク効果マレガビ+α公開で自身にパワー+5k.マレガビ効果プロテロ蘇生.プロテロ効果ダンクルテウス+α公開でセベクにランサー.ダンクルテウス効果でプロテロ前バニッシュ ができ、セベク込みで2点通ります。
このランサーが付与されつつパワー12になるのがセベクの強みです。
更にもう1枚セベクがあればシグニバーストをある程度無効化出来るので、詰めれます。

・オタガメ
上の方でも書きましたが、バニラが減りラインが2kとなっていて、真空と組ませると序盤で面を開けつれる。
さらに、ライムラスのサポートや、暗殺拳効果も持ってます。
コイツもなかなかにバグ。

・ビーバン
偶数グズ子にボコボコにされたので泣きながら積みました。
偶数グズ子が居なければ他の枠を増やしても良いと思います。

・オオサンショウ
lv2シグニの中だと強い方なので積みました。
特に必要って程ではありませんが、1回使えるとエナ管理が楽になります。

・マダラモリ
オワン他回収用。

・カワウソ
ワンチャン ライムラス残った時用に採用。

・ダイヤブライド
このデッキはアタック出来ないを付与に弱いので採用。使えたらラッキー程度。

・鯖
龍滅用であり、lv1か2で守れたらいいな程度。

・奪取
墓地のオワン等を拾う用。面も寄せれるので、詰めにも使えたりする。

【ルリグデッキ解説】
・遊月0~4
特に解説はしません。

・タマキー(月鍵の巫女)
ライムラスとオタガメのセットを確実に1ターン目に手札に欲しいので採用。
残ったら、lv2か3でサーチ。個人的には3まで待ちたい。

・タマウリキー
ルリグによる打点底上げ。lv4遊月と相性が良いので、かなりいやらしい押し付けが出来る。

・真空斬撃
遊月のさいつよアーツ。不安定さはあるものの、それでも強い。
先手lv1で受ける際にオタガメと一緒に使えると、1エナ2面防御になる。
ならなくても、後半でマレガビダンクルテウスで複数守れるプランもある。

・弾丸雨注
2~3ターン目に打てて安定性があるアーツ。
ライムラスを並べて直したりするのに使うので、エナから出すのは確定。
もう1つの効果は相手次第。
相手がナンバーバインド入ってそうなら、警戒で1面防御を選択。
それ以外は1面寄せて3面要求。

・龍滅熱鎖
特に思いつかなった枠。1面空けれれば良いと感じてるので、紫幹翠葉でも良さそう。

【採用しなかったカードについて】
このデッキはほぼほぼ専用構築だと思っていて、変更出来そうな枠は龍滅くらいです。

・童話キー
どんなデッキでも入ってるアド取りカード。
強いんですけど、ライムラスとか序盤から打点通せるカードある中でこれ採用しつつ安定した動きが思いつきませんでした。

・自縄自縛
相性はいいんですが、真空と攻撃面でマレガビダンクルテウスを使うと考えると、この枠まで不確定要素にするのは怖かったので不採用。

・獣群邁進
山回復とかやれることを考えると強いんですが、不確定要素がデカいのと、アタック時効果持ちの増加で、守れないと判断したので不採用。

・花代&緑子キー
強いけど、墓地回収されますがタマウリと守れる面数変わんないと感じました。
墓地回収されたことによるリスクと、打点を通して早々に試合を終わらせるリターンを考えると、リターンの方が大きいと判断しましたり

【ゲームプラン】
上のデッキの回し方についてです。基本殴り合いをする中で、マレガビを使い打点保証でゴリ押して勝つのを目指します。

・先手
lv1:エナチャ+タマキーでオタガメライムラスを揃えます。
lv2:1面は真空オタガメで空いてるので、ランサーになるライムラスを1体作り、3面要求。
lv3:タマウリキーを張り、弾丸雨注で2~3面要求。
lv4:オワンセベク+αで、全面止めを要求しつつ、殴り切る。
以降:オワンセベク+αを維持して殴りきる。

後手
lv1:エナチャ+タマキーでオタガメライムラスorライムラス×2で2面要求。※タマキーは残るのが理想。
lv2:とりあえず2面要求できるのが理想。弾丸雨注を使用しても良い。
lv3:タマキー破棄でティロスプロテロをサーチで、面要求。タマウリキー貼り、ライムラス引いてて、3面要求が理想。
lv4〜:オワンセベク+αで要求。殴りきる。

ざっくりとですが、ゲームプランはこんな感じの流れです。

【弱点】
単純に白系アーツの「アタック出来ない」で止められるのがキツいです。
あとは、打点が上げれないとライムラスが打点にならないので、ハナレキー(隣合)がキツいです。

弱点と言える弱点はこの程度になります。
ですが、ハナレキー(隣合)を使ったデッキは環境ではなかなか見ないので対面としてはキリます。
当たったら泣きましょう。

【終わりに】
かなり雑でしたが、LBが減らせるようになって遊月が強化されたよねって話です。
機会があれば組んで触って見てください。実戦でそこそこ勝てているので、楽しくゲームが出来ると思います。
それではまた。

【VG】ネペンテスはつよつよ

お久しぶりです。ヲトジヤです。
世の中ルアードルアードギアクロルアードみたいになってますが、気にせず使いたいデッキを握ってます。
ネオネクにかなり前にPRカードが追加され、それについて書いて無かったので、整理のためにもってことで書いていきます。

【確認】
追加されたカードのメイデン・オブ・ネペンテスです。
f:id:maitoto331:20201014143939j:plain
効果は
・プラントトークン退却で1ドローとブースト獲得、自パワー+5k
・RのG3をブーストしてら星+1して、したらソウルへ
はちゃめちゃに強いですね。
今までキツかった手札、パワー数値、星の追加、と好き放題書かれてます。さらにはカウンターとかソウルコストを要求しない。偉い。
ネペンテス"は"めちゃくちゃ強いです。

トークン+効果使用済ネペンテスで2万になるので、後手でも安定してパンチ出来るようになり、ブースト持ってるのでトークンの裏に隠せるというのが出来ます。

【リスト】
色んなことはおいおいとして、今使っているデッキのリストが下になります。
f:id:maitoto331:20201014143836j:plain
他の同じ時期のPRを見る限り、運営的にはアーシャ用に刷ったと思います。
でもアーシャだとRにG3出てくる時は少ないし、そもそもプラントトークンはアーシャトークンのコストにしたいので、そもそもG3+ネペンテスが揃ったとしてもブースト出来んとかいう笑い事になります。

なので、スタン初期からいる強いVのセシリアと組み合わせました。
ネペンテスが来たことで、Rに星を追加出来るようになったので、フォースⅡを選ぶ必要性が薄れました。

【弱いところ】
そもそもトークンが居ないと効果が使えない
→そんなデッキ捨てちまえ感ありますが、アーシャだと度々ハンドが足りません。揃いません。悲しいね。

Vが強くない
→セシリアは1年目なのでしゃーねーって感じ。デッキからセシリアに乗るフォース持ちG3くれ。
てか、他の方が強すぎるって気もする。全攻撃ノーガードしたら1ターンに6~8点出るの何?このゲーム6点なんだが???

ネペンテスの弱さはまーーーったくと言っていいほどありません。
ネオネクのデッキが1年目のカードが入って居たりと、ネペンテス以外でのパワー不足感あるので、しゃーなしって気もします。
あと、現在のVGで3パンしかしなくて、強いガード制限もないんじゃーねってなりますね。数値は悪くないんですけどね。
今のネオネクはネペンテスで遊べるようにはなったんですけど、勝てはしないって感じです。
次の強化を期待するしかないのが現状です。

【捏造質問】
Q.イーネス積まんの?
A.コストきちい、トークン出さねぇでネペンテスと相性がなぁってことで今回は聖樹を採用。

Q.イーネス+聖樹でいいじゃん?
A.わかる。でも、安定感?なくえ個人的に好いてない。セシリアの安心感が異常でもある。

Q.なんでパドミニ1なの?
A.セシリアから出てきても仕事ないし、G1に乗るターンで乗れたらいいやの気持ち。

【終わりに】
少しネガってますが、前までのネオネクとは大きく変わっていて、握っていて楽しいので、手元にカードがある人は組んで試してみてはどうでしょうか?
強化次第では値段バカみたいに上がりそうだなって思ってます。
そんなこんなで整理?終わり。
次の強化来たら、また文字にしたいと思います。

【ヴァンガード】ザーザン抜きザーザンネオネク

前にザーザンネオネクを紹介したんですが、あのデッキはザーザンにおんぶにだっこのデッキだったので8月1日から崩壊することが確定しました。
そんな訳で別のクランでも握るか〜ってやろうとしたんですけど、何故かネオネクで組んでて いい感じになったのでつらつら書いていきます。

【リスト】
f:id:maitoto331:20200726173548j:plain

完成というにはまだ甘さが残りますが、詰めの部分だったり個人の好みにもよる所があるのでとりあえずって形です。

【ちょっと解説】
リスト見たら察しのいい人は分かったと思うんですけど、軽く解説します。

モワーク+トークン、バリギラン+ネオンギーゼを混ぜ合わせたデッキです。
ネオネクのプラントトークンは永.自.起の効果をどれも持たないため、モワーク.バリギラン.サイクロンドの効果が受けられるので先乗り先超越をすることができます。
バリギラン+ネオンギーゼはネオンギーゼを積むことで他国家のゼロスが詰めるようになり、バリギランからなら他国家のゼロスに究極超越出来るってギミックです。

【採用理由】
▽メインデッキ
・バリギラン.モワーク.ネオンギーゼ
今回の主役たち。上で少し解説した通り以上のことはないので省略。

・サンライトガーデン.ワルガッキー.フルーツバスケット
単純にプラントトークンを2枚数以上出すカードたち。どれかを2枚引くと条件が満たせる。

・開花ケラ.開花ディアン
主な超越先がヴェルへミーナなので、ヴェルへミーナで触って強いユニットを選択。ヴェルへミーナは2枚同時に呼んでこそって所があるので、3.3で積んでどちらかを確実に使う。

・メキラ
バリギランで拾えると強いカードが1セット欲しかったのでメキラを選択。使うかもしないGB8のリンドロースのことまで考えるとG2よりもG1の方が必要なためG1バニラ内で最大ガード値を持つメキラ。

・ディアン(Vシリーズ)
最後の余った2枠。G1で乗れたらいいね程度の感覚。
※ここを開花ケラ.開花ディアンに寄せてもいいかもしれない

・トリガー
超越サポート星.バニラ星.守護者引.バニラ治を各4。
実値3万守護者積みたいけど、Pの場合色々怖いので引の守護者。

・FV.オズ(Vシリーズ)
手札を揃えたいので1番確実なVシリーズのカード。個人的にオズが好きなだけなので、キーラでもアルボロスでも良い。

▽Gゾーン
・サイクロンド
モワークで表にする+ヴェルへミーナで表にする枚数で計3。2枚表にするとグリンカトリーナになる。

・ヴェルへミーナ
たぶんネオネクで今1番強いGユニット。サンドリーヌは知らない。

・リンドロース
GB8の子。モワーク.ヴェルへミーナ.GG×2で7枚数が表になるので、一応狙える。効果はめちゃくちゃ強いのでとりあえず。

・ゼロスドラゴンたち
ウルティマ以外乗る択が基本ない。悲しいね。
実用的なのはメギド、サイクロンドの枚数次第でメキラがそこそこのパワーになる。
他はカッコイイのでお守り。

・コスチュリナ
表にするやつ。このデッキにおいて、手から盤面に出すのはそんなに強くない。

・レインブレス
とりあえずの枠。1枚アンテロでも良さそうだけど、アンテロの場合のソウル要求はなかなかに重い。

ラクトーム
手札入れ替え要因。なんか捨ててバリギランを手札に加えたりできると幸せ。

【回し方】
簡単に書いていきます。
▽マリガンについて
A:ワルガッキーorフルーツバスケット
B:Aorサンライトガーデン

Aから1枚+Bから1枚+モワーク+G1の計4枚をマリガンで狙います。これ以外はなんも出来ないので諦めましょう。

▽バリギランから先について
モワークからバリギランに乗れたら、バリギラン効果で、とりあえずトリガーでもいいので2枚手札に加えたいです。無理ならしゃーない。
理想は治×2ですね。これでGB8が狙えます。

先乗りして次のターンの超越には上でも書いた通りヴェルへミーナが基本になります。片列のトークンでアタック→その列に開花持ちのカード×2って感じですね。

その後は手札次第ですが、バリギラン引けてればそれをコストに究極超越で勝ちにいきます。

【最後に】
以上ザーザン抜きザーザンネオネクでした。
ザーザン買ってしまい、モワーク.バリギランを腐らせていれば組んで遊んでみてください。事故は多いですが、そこそこなんとかなります。
中身もG期のカードはGユニットとネオンギーゼくらいですので集めやすいかとも思います。
(終わり)

【WIXOSS】不敗遊月はいっぱい負けない

お久しぶりです?

唐突ですが、不敗遊月で不敗効果使用後に炎のタマ撃ったら、勝てると思いませんか?
今回はそんなデッキです。

早速リストになります。
f:id:maitoto331:20200625110438j:plain

リィンカーネーションのカードが何種か入ってるのでそこを中心に解説していきたいと思います。

▼ルリグデッキ
▹繚乱する花束 アルフォウvsハイティ
※以下略:アルハイキー
リィンカーネーションで追加されたVSキーの1つです。
効果は単純で
①が出た時山3枚落として1枚回収する。
②1ターンに2枚までしかライフクロスがクラッシュされない。(※お互い)
③キー破棄で相手のアーツを除外しつつ使用する。
の3つです。

①の効果はノトトトロスの回収が主な目的となります。

②の効果はlv4までのグロウをほぼ保証され、キツい対面だった速いデッキやショットに対して強く出れるようになりました。
相手もlv4まで保証されますが、ロングゲームになるとエナを絞れる遊月側に有利が付くことが多いので多少目を瞑ります。

③の効果のおかげで、ダッシュ系に対して強くなりました。②の効果だけでも強くはなったのですが、③により相手のビカムが奪いつつ除外し、グランドスラムでビカムを使うタマを機能停止に出来ます。

※キツくなった対面に付いて
アルハイキーの採用により、エルドラ、ウリス等のライフを回復を行えるルリグがかなりキツくなりました。しかし、エルドラ、ウリス等はそもそも取れる対面って訳ではないので、切る対面としました。

▹プリンセス・ディフェンス
※以下略プリディ
リィンカーネーションのLRアーツです。
効果は
①相手がアーツorスペルを使用していれば、ルリグアタックスキップ。
②2コスト以上のアーツを除外し、シグニアタックスキップ。
の2つです。

アルハイキーと相性が良いので採用しました。
順当に殴り合うことが前提になりますが、アルハイキーによりライフクロスは1枚残ります。
②効果を単品で使うとして、残るはルリグアタックのみなので、残った1枚で受けきれます。
今回な鯖不採用ですが、lv4ルリグで2点を叩き込まれる事(例:祝輪タマ)を考えると、鯖+プリディでlv3↓のターンを1回確実に防ぎ、アルハイキーに繋げるべきだと思います。
※相手がタマだったとして、祝輪の可能性もありますが、白滅の可能性もあり、白滅だった場合 上のように動くと白滅のターンにボコられます。

▹四炎楚歌
こちらもリィンカーネーションのLRアーツです。
効果は、ルリグ下、エナ、盤面、ライフを各1枚ずつトラッシュです。
シンプルで強力か効果ですが、今回の遊月は基本的にプリディのコストになります。

ただ、単に見た目やコストでの採用では無く、理由もあります。

エクシード抜きが行えるので、対面がエクシード防御を用いる場合、1回分防御を減らせます。
さらにライフが3ある対面でも使用したらライフは2になり、アルハイキーの恩恵を受けれなくなります。
上の2つの理由からの採用になります。

※あとぶっちゃけ遊月がめちゃくちゃ可愛い。

この枠を変えるとすると、アルハイキーの天敵であるウリスや、青ルリグに対して強くなれるカウンターアクセントなんかが候補に上がります。ですが遊月の場合 青コストが用意出来ないのであまり採用したくないですけど。

▼メインデッキ
こちらはサラサラっと流していきます。

▹炎魔の先駆 アークゲイン
ライフバーストを除いたシグニ効果耐性と、アタック時面取りの優秀なシグニ。
遊月はエナを絞れますが、シグニ防御はキツかったのでかなりありがたい1枚です。
無理なくナナシに強く出れるようになりました。
コストはかかりますが、ゲツァルを触れるので盤面を安定させてくれます。

▹コードアンチ ヘルボロス
相手から相手へのエナへの効果を無力化します。黒天キーやアンキー、るるキー、月ノ美兎を無効化できます。
そして圧力をかけれるバニッシュ効果を持ち合わせています。
あと、ついでのようにゲツァルを蘇生させてくれます。

▹羅祝石 ダイヤブライド
申し訳程度の連パン?要素。
ダウン耐性とアタック不可への耐性が得られます。
プリディのエナコスト要因

他のカードは軒並みよく見るカードだと思うので、省きます。
というわけで、不敗の後に不敗する遊月でした。
ザロウが少しキツいかもしれませんが、ぜひ組んで遊んでみて下さい。

何か質問等があればTwitterでのリプや、ここへコメント下さい。

読んで頂きありがとうございました。(おわり)